5月21日は福岡大學の創立記念日です

5月21日は、福岡大學の創立記念日です。

1934(昭和9)年、福岡高等商業學校として産聲を上げ、5月21日に第一回の入學式が挙行されました。2019年の今年、創立85年。數々の先人の努力と盡力、そして社會に支えられ、現在では9學部31學科、大學院10研究科34専攻、3つの大學病院、2つの附屬高等學校、そして1つの附屬中學校を擁しています。學生數約2萬3,500人、教職員數約4,300人、七隈キャンパスの校地面積は福岡ヤフオク!ドームの45個分に及ぶ、西日本屈指の私立総合大學として発展してきました。

これからも本學は、「建學の精神」と「教育研究の理念」に基づく全人教育を通して、國際社會と地域を支える有為な人材を輩出してまいります。

 

福岡高等商業學校第1回入學披露式(1934年)

授業風景(1939年頃)

學食(1954年)

実験風景(1968年)

厚生ストア(1972年)

文系センター棟電子計算機センター(1986年)

定期試験(2011年)

中央図書館と2號館(2018年)

 

---------------------
 

約二萬人が學ぶ 西日本屈指の総合大學。
この発展を成し得た今 未開の原野を校地に選び 街と大學を共に成長させた 先達の先見の明を 改めて思い起こさねばならない。
「福岡は海外諸國に開かれた都市としてますます発展するだろう。そのために広い視野を持つ人材の育成が急務であるー」
創立時の言葉は 常に未來を見據えるべきことを問いかける。
地域に根差し、世界を見據える。
福岡大學は、これからも。

----------------------
 
  • 大學の歴史年表はこちら
  • 大學の沿革はこちら
  • 『學園通信No.64』特集「年表と寫真で振り返る 福岡大學の85年」はこちら