〔學生取材コラム〕『學園通信』冬號(第64號)「#グーミーズコレクション」 取材を振り返って

広報誌『福岡大學學園通信』夏號(第62號)から、學生広報サポーター(グーミーズ)のメンバーが編集するコーナー「#グーミーズコレクション」が始まりました。

冬號(64號)では、「春休みの過ごし方」をテーマに、有意義な春休みを過ごすためのヒントを3人の福大生に取材しました。

今回は、福大生に話を聞いた學生広報サポーターの吉川ななほさん(人文學部日本語日本文學科4年次生)が、冬號の取材を振り返ってコラムを書きました。

00_line-top.gif

 

 グーミーズがお屆けする「#グーミーズコレクション」も3回目となりました。私事ではありますが、今回の春休みが學生生活最後の春休みとなります。この先、今までのように長い時間を自由に使えることはないのだろうな…と思っていた時に冬號のテーマとして決まったのが「春休みの過ごし方」でした。

 旅研究部のユニークな話を掲載した國內旅行のコーナー、高校生の時から興味のあった海外への旅を続けている方に話を伺った海外旅行のコーナー、ゼミの先生に影響を受けて資格取得に勵んでいる方に取材した自己研鑽のコーナー。以上3本立てでお屆けする今回の「#グーミーズコレクション」は、春休みに何をして過ごそうか迷っている人にぜひ読んでいただきたい內容になっています。

 取材で特に興味深かったのが、國內旅行の取材に協力してくださった旅研究部の鈴木さんのお話。ただ好きな所を旅行するのではなく、部のさまざまな規則に従って旅をしているとのこと。例えば、飛行機や新幹線などの速くて便利な交通機関は全く使わないことがポリシーだそうです!このように厳しくも面白い規則に沿って旅をしていることには驚きましたが、比較的時間がある大學生だからこそできる良い旅の仕方だと思いました。そんな旅研究部の方が「春休みに行くならば」とおすすめしてくださった所とはどこなのでしょうか?ぜひ誌面で確認してみてください。ちなみに、取材をした後に決まった私の卒業旅行先はこのおすすめの場所でした!

 その他の海外旅行や自己研鑽のコーナーも、春休みの過ごし方として參考になる情報が満載です。ぜひ多くの方に読んでいただきたいです!

【學生広報サポーター(グーミーズ)?吉川 ななほ(人文學部日本語日本文學科4年次生)】
00_line-top.gif
 

小バナー.png