〔學生取材コラム〕平成30年度「學園祭」開催-七隈祭編-

西日本最大級の規模を誇る福岡大學の學園祭〔七隈祭?雅祭(商學部第二部)?醫學祭(醫學部)〕が、11月2日(金)から11月4日(日)に開催されます。

福岡大學の學園祭は三つあり、それぞれに學園祭の準備や當日の運営を行う実行委員會が組織されます。各委員長のもと長期間にわたって準備が行われ、學園祭開催まで殘りわずかとなった今、準備は大詰めを迎えています。

そこで、學生広報サポーター(グーミーズ)が各委員長に學園祭の魅力等について話を聞きました。

第1回は、七隈祭実行委員長である大里正樹さん(経済學部経済學科4年次生)に大內智さん(法學部経営法學科3年次生)がインタビューした記事です。

00_line-top.gif

■主役は福大生全員。みんなでつくる學園祭。

企畫の説明をする大里さん

 

11月2日(金)から4日(日)にかけて開催される「第63回七隈祭」を前に、七隈祭実行委員長である大里正樹さん(経済學部経済學科4年次生)に話を伺った。

実行委員會は現在、270人もの福大生で構成されている。この大所帯の統率役を務めるのが実行委員長の大里さんだ。メンバーをまとめるだけでなく、醫學祭や雅祭の実行委員會などと連攜を取り合うのも大里さんの大事な役割の一つだという。

七隈祭本番のために、実行委員は4月から活動を始め、前期のうちに企畫の概要を練り上げる。その後、出演者の募集などを行うなど、長い期間をかけて七隈祭がつくられる。「大勢の努力あっての七隈祭なので、今年も先輩方と同じようにフィナーレを迎えたい」と大里さんは話す。

七隈祭では多くのイベントが予定されている。中でも今年のおすすめ企畫は「MUSIC BATTLE?あなたの出番です?」だそうだ。この企畫は學生同士が歌唱力を競い合うもので、審査員には音楽プロダクションの方々をお招きするなど、レベルの高いバトルが期待される。この他にも、毎年好評の福大一の美男美女を決める企畫、「Miss&Mr Fukuidai Contest 」をはじめ、見所満載の3日間となっている。

最後に大里さんからは、「七隈祭実行委員會が率先して活動をしてはいますが、主役はあくまで福大生全員です。七隈祭を余すことなく楽しんでもらいたい。そして、地域の皆さまのご協力あっての學園祭ということを忘れず、感謝の心を持って當日を迎えたい」とコメントをもらった。

【學生広報サポーター(グーミーズ)?大內 智さん(法學部経営法學科3年次生)】

01_line-under.gif

 

<過去の學園祭の様子はこちら>

 小バナー.png