陸上競技部 兒玉選手が世界リレーで4位入賞

5月11日(土)?12日(日)に橫浜國際総合競技場(日産スタジアム)で開催された「IAAF世界リレー2019橫浜大會」に、福岡大學陸上競技部の兒玉芽生選手(人文學部2年次生)が女子4×200mリレーの日本代表として出場し、見事4位入賞を果たしました。

12日(日)の決勝では第3走者として出場し、1分34秒57の日本新記録を樹立しました。

今後も兒玉選手の活躍にご期待ください。